当医院は1992年10月1日に小児科医院として開院し、1996年に内科・循環器科の診療も始めています。身近に相談できる医療機関として地域医療を担っていきたいと考えています。
 

小児科・内科・循環器科 山内医院

〒615-8196 京都市西京区川島尻掘町41-9
TEL.075-393-5576 FAX075-382-2281
*更新のご案内*
 

2020.6.29

  「いま流行りの病気(集計)第26週分」を掲載しました。
  6. 1   病名の解説「ヒスタミン食中毒について」を掲載しました。
  5.18   「新型コロナウィルス感染拡大に伴う病児保育室の対応について」を更新しました。

青文字はリンク設定がしてあります。移動して詳細をご覧ください。

日頃より施設運営にご理解ご協力をいただき誠にありがとうございます。
当施設では、緊急事態宣言中「一部屋につきお子さま一人の保育」として対応しておりましたところを、今回の京都府緊急事態宣言の緩和に伴い、通常の定員・部屋割りの保育に戻す事といたします。可能な限り地域の働く保護者の方々のお力になれるよう、これからも感染対策を十分にとりながら保育を継続させていただきますので、ご理解ご協力の程よろしくお願い致します。
また、今後の京都府の感染状況により、保育体制等の変更をさせていただく場合もございますので、最新の情報を山内医院HPにてご確認の上ご予約いただきますようよろしくお願い致します。(2020/5/18掲載)

Hibワクチンの供給が再開されました。
接種の予約は通常通りできます。
接種を待っていただいた皆様には連絡させて頂いております。
よろしくお願いいたします。
(2020/3/2掲載)


風疹ワクチン接種費用の一部公費負担について (2014/4/14掲載)

子宮頸がんワクチンについて(2013/6/18掲載)

これまで当サイトに登場した病気について詳しく説明しています。 お子様が病気でもお仕事が休めない…そんな時、病児保育室でお子様をお預かりし保育士がお世話いたします。  
copyright(c)   Yamauchi Clinic. all right reseaved.